So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

辻泰秀は岐阜大学教育学部の教授!!無免許でひき逃げか!?著書もあり!! [事故]

大学教授の男が無免許で運転中に
軽自動車に激突、軽自動車を運転
していた女性に重傷を負わせたにも
関わらずそのまま逃走したとして、
岐阜県警加茂署が11日、自動車運
転処罰法違反(無免許過失傷害)と
道路交通法違反(ひき逃げ)の容疑
で、同県山県市西深瀬在住の岐阜
大学教育学部の教授・辻泰秀容疑者
(59)を逮捕した。

事件の詳しい経緯と岐阜大学教育
学部教授の辻泰秀容疑者について
以下にまとめてみた。





スポンサードリンク










辻泰秀容疑者は今月4日の午後2時
35分ごろ、同県七宗町の県道におい
て、無免許でありながら乗用車を運転
し、左側に停車していた同町のパート
女性(66)の軽自動車に追突、車内に
いた女性は頸椎捻挫の重傷を負わせた
とされる。

女性や付近の目撃者がナンバーを記憶
していたため、辻容疑者の乗用車を特定
した。辻容疑者は事故後に乗用車を修理
工場に持ち込んでいるため、警察は証拠
隠滅を図った可能性があると見て捜査を
している。また、免許は平成23(2011)年
10月に失効していたとされる。

なお、加茂署によれば、辻容疑者は「身に
覚えがない。自分は辻泰秀ではない」など
と、容疑を否認しているという。

岐阜大によると、辻容疑者は教育学部で
美術教育学を教えているという。

岐阜大の森脇久隆学長は「誠に遺憾で
ある。県警の捜査状況を見ながら、学内
規則にのっとり厳正に対処したい」とのコ
メントを出している。





スポンサードリンク












<辻泰秀プロフィール!!>


1958年岐阜県岐阜市生まれ。
1983年に大阪教育大学大学院美術
教育専攻終了後、大阪教育大学付属
平野中学校教諭・付属高等学校教諭
併任。現在、岐阜大学教育学部教授、
岐阜県造形教育連盟会長。幼児から
大学生までの教育実践の経験をもと
にして造形教育の教材開発や実践研
究を行う。学校園・美術館・生涯学習
施設等で造形ワークショップや鑑賞
教室を実践する。


tuzi1.png
↑小中学生を中心に教えていた様子


tuzi2.png
↑さすがに無理でしょうね…


<辻泰秀教授、著書もあり!!>


自身の著書もいくつか出版されている
ようでした。



よくわかるクレパス・クレヨン―造形・図工・美術教育の方法








幼児造形の研究―保育内容「造形表現」








図工・美術教育へのアプローチ 造形教育の手法―えがく・つくる・みる







今回の事故ですが、無免許で運転
していたことも問題ですが、「ひき逃
げ」という事実が重くのしかかって
来ると思います。事故を起こしてしま
ったことは100歩譲って仕方ないにし
ても、逃げずに救命すればまだ良か
ったのかも…と思います。ましてや、
人を教える「先生」であれば尚更です
よね。子どもたちにも示しがつかなく
なります。

今は否認しているようですが、事実を
潔く認めることが必要なのではないで
しょうか…





スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)