So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

米山豪憲君の父親が語る【秋田連続児童殺人事件】は警察の隠蔽だった!? [テレビ]

6月7日(水)19時56分よりTBS系
放送の「水トク!は」「実録!マサカの
衝撃事件【畠山鈴香に息子を殺さ
れた父が真相をテレビ初告白】」と
いう内容になっています。

11年前に起きた「秋田連続児童殺
傷事件」ですが、当時かなり話題と
なっていたことは印象深いのでは
ないでしょうか。

当時、殺害されてしまった何の罪も
ない子供たち…犯人は殺された彩
香ちゃんの母親である畠山鈴香でし
た。

そして、もう一人の犠牲者となってし
まったが米山豪憲君というまだ当時
小学校一年生の男の子でした。

最初に殺されてしまった畠山鈴香の
娘である彩香ちゃんの約一ヶ月後に
殺害されてしまった豪憲君…しかし、
最初の彩香ちゃんが殺害された時点
で、当時の警察がもっと詳細に事件
を調べていれば、豪憲君の殺害は起
こらなかったのでは!?と豪憲君の父
親は語ります。

当時、警察の捜査に問題があったの
でしょうか…当時の事件を振り返ると
共に、「警察が隠蔽した事実があった
のでは!?」という内容も合わせてまと
めてみました。





スポンサードリンク










<秋田連続児童児童殺人事件とは??>


2006年、秋田県で当時小学校4年生
の畠山彩香ちゃんが自宅から10キロ
離れた川で水死体で発見された。

警察は彩香ちゃんが誤って川に落ちた
ものと判断し、事故死として処理された。
しかし、母親である畠山鈴香は、娘は
事故死ではなく、殺害されたと主張。娘
の足取りを尋ねるチラシなどを配り歩く
などしていた。

そして、事件から一ヶ月後、畠山鈴香の
自宅から2軒隣に住んでいた当時小学
校1年生であった米山豪憲君が下校途
中に行方不明となった。その翌日、豪憲
君の遺体が発見され、首に絞められた跡
があったことなどから警察は殺人事件と
断定。

警察は、豪憲君の死体遺棄容疑で、畠山
鈴香を逮捕。その後も豪憲君殺害容疑で
再逮捕。さらに娘の彩香ちゃん殺害容疑
でも再逮捕に至った。

当時、この事件で連日報道されていたこ
とはまだ記憶に新しい。被害者の家族で
あろう人間が加害者であったという事実は
日本中を震撼させた。また、畠山鈴香容疑
者が被害者として、テレビなどのメディアに
露出していたことも、逮捕された後に何度も
放送されることとなった。


<殺された米山豪憲君の父親が語る事件の真実とは??>


当時、米山豪憲君の父親は彩香
ちゃんの死体が発見された時点で、
警察がより詳しく捜査を行っていれば
、息子が殺される事はなかったのでは
ないかとしている。

さらに警察がどのような捜査をして
いたのかを証明するために、自ら地
元住民などに聞き込みを行い、警察
関係者に関する質問状を提出していた。

事件発生から11年…被害者である
豪憲君の父親が当時の思いと現在
の心境を語る、としている。父親が
警察の捜査について詰問したボイス
レコーダーの音声を初公開する。





スポンサードリンク







<秋田連続児童殺傷事件は警察の隠蔽があった!?>


当時、どのような事件捜査が行われて
いたのか…

日本の元警察でジャーナリストで
あった故・黒木昭雄氏はこの事件に
関する著書を出版している。

「秋田連続児童殺害事件」-警察は
なぜ事件を隠蔽したのか-(草思社
07.10.31)より以下にまとめている。

-そもそもこの事件は、能代署の意
向を汲み取った検察指定医が、秋田
医大法医学教室の司法解剖結果を
捻じ曲げ、「遺体にはめだった外傷が
なかった」とする虚偽の内容を記載
することで、警察犬までも使って事実
を捏造した能代署の犯人隠蔽事件
(彩香ちゃんが殺害された事実)を
許してしまったとされている。

この時、「彩香ちゃんの遺体の頭部
と頸部に骨折痕があった」とありの
ままを書いていれば、彩香ちゃんが
事故死と認定されることはなく、事件
として警察が動いていれば、豪憲君
が殺害されることは避けることが出来
たのではないか!?という指摘がある
からだ。




秋田連続児童殺害事件―警察はなぜ事件を隠蔽したのか









事件の真相はいかに…!?
警察の組織ぐるみの隠蔽の
可能性も番組で明かされるかも
しれません!!





スポンサードリンク







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0